NEWS

ウォームアップバー、渋谷花魁が12周年を記念して6月2〜4日の三夜に渡りパーティを開催。DJ HASEBE、カワムラユキ、Midori Aoyamaなどが出演!

image (1)

2010年の渋谷道玄坂に選曲家・プロデューサー・作家のカワムラユキのプロデュースにより、築60年の古民家をリノベーションして誕生した元祖ウォームアップバー「渋谷花魁 – shibuya OIRAN-」が、コロナ禍を乗り越えて12周年を記念したアニバーサリーパーティを、三夜に渡り異なるコンセプトで開催を発表。

Day.1となる6月2日木曜は「OIRAN Chill」と題し、HIP HOPからNu-Discoまでを中心にレジェンドのDJ HASEBEを筆頭に、都内の様々なパーティで活躍中のAKKOとYO-SUKEが登場。メロウでチルな平日の夜らしい12周年パーティ初日を楽しんで欲しい。

続いてDay.2の3日金曜は、2014年に設立された渋谷花魁発のミュージックブランド&レーベル「OIRAN MUSIC」の最新ショーケース的な一夜「OIRAN MUSIC 2022」として、レーベルプロデューサーのカワムラユキに加えて、7月1日に「OIRAN MUSIC」からのリリースを控えているDJ&トラックメーカー、Tatsuki Okadarim(タツキ・オカダリム)が初登場する。

最終夜となる4日土曜は「OIRAN GROOVES」と題し、ウォームアップバーである「渋谷花魁」をメディアの配信場所としてや、ダンスミュージックを軸としたコミュニケーションサロンとして、場をグルーヴしながらアップデートを続けている最新ラインナップを紹介。毎週2〜3回に渡りTSUBAKI FMとして国内外のDJのライブストリーム配信を渋谷花魁から行っているMidori Aoyama、日独テクノ外交官として知られ、テクノに限らずアニソンまでを網羅するレジェンドのTOBY、渋谷花魁にて定期開催中のパーティ「whim」から果実が登場。

ウォームアップバーらしく、夜遊び前に気楽に来れる時間帯での開催に加え、オリジナルカクテルなどのアルコールだけに限らず、CBD入りのラテやキャンディー、簡単につまめるフードなどもあり、帰宅前のチルにもピッタリなので、気軽に参加してもらえたら。また、来場者には12周年記念ステッカーを無料配布中。

shibuya Oiran 12th Anniversary Party 2th 〜4th June 2022

2th June(Thu)Day.1 – OIRAN Chill
DJ HASEBE
AKKO
YO-SUKE

3th June(Fri)Day.2 – OIRAN MUSIC 2022
Yuki Kawamura
Tatsuki Okadarim
Support DJ:Takuya Awata

4th June(Sat)Day.3 – OIRAN Grooves
TOBY
Midori Aoyama
果実

Open 6PM〜til Late(Music Start 9PM)
¥1.000(1st Drink)

渋谷花魁 – shibuya OIRAN

2010年テン年代の幕開けに、渋谷道玄坂の築60年の古民家をリノベーションして誕生した元祖ウォームアップバー。夜遊び前のウォームアップや、帰宅前のチルアウト時間に寄り添う気さくな音楽とお酒を軸に、国内外の様々なゲストから常連さんまでをおもてなし。1階はカジュアルなスタンディング、2階はDJブースとテーブル、小上がりからアート作品までが陳列されている。

渋谷区道玄坂2-22-6
http://oiran.asia
twitter&instagram:@oiran_shibuya