NEWS

カワムラユキが360 Reality Audioを使い、マインドフルネス瞑想向け楽曲「Chakra」を立体音響作品にアップデート!4月26日に配信リリース。

渋谷道玄坂のウォームアップ・バー「渋谷花魁 shibuya OIRAN」が2022年6月に迎える12周年を記念して、2014年設立のミュージック•ブランド「OIRAN MUSIC」過去リリース作品を、日本初の空間音響スタジオ「山麓丸スタジオ」とのコラボレーションの元、360 Reality Audioを使い立体音響作品としてアップデート。

第一弾のSakiko Osawa「Meditation feat. dip in the pool」に続き、4月26日(火曜)Amazon MusicやTIDAL、Deezerを介して配信となるのは、2021年にリリースとなったファッション・ブランド「Snails_Project(スネイルズ・プロジェクト)」からの依頼で制作のマインドフルネス瞑想向け楽曲「Chakra(Music For Snails_Project)」。

バックボーンであるチルアウトやアンビエントを基調とし、自らDAWを操りトラ ックを構築。“ジェンダーの枠に留まらず「個」にフォーカスしたアーティスティッ クプロジェクト”を標榜する「Snails_Project」に向け、パーソナルかつ深遠な世界を描いている。ミックス/マスタリングは、Plastik People(アメリカ)やHouse Cookin’ Records(ベルギー)から作品発表を重ねるHouse Violenceが担当。

なお、渋谷花魁の12周年記念パーティは6月1日(水曜)〜4日(土曜)開催を予定。詳細のアナウンスは現状未定。

Amazon Music
https://music.amazon.co.jp/albums/B09XS9PLVM?marketplaceId=A1VC38T7YXB528&musicTerritory=JP&ref=dm_sh_G1SlG70V5cuQXostBAcVXzuL5

カワムラユキ

渋谷拠点の選曲家/作家/作詞家/プロデューサー。 バレアリックやチルアウトを軸に渋谷区役所の館内BGM選曲や、第25回文化庁メディア芸術祭エンターティメント優秀賞を受賞したオープンワールドRPG「CYBERPUNK 2077」の楽曲プロデュースなどを担当。 作家としては幻冬舎Plusにて音楽エッセイ「渋谷で君を待つ間に」を隔週連載中。 音楽家としての最新リリースはIbiza島のレジェンドで師でもある、故Jose Padillaに捧ぐ 「R.I.P. Sunset」を自身が運営するミュージック・ブランド&レーベル 「OIRAN MUSIC」よりリリース。 DJとしての感覚を活かした空間演出やアートディレクター、イベントのプロデューサーとしても一面も。時代と自身の成熟に寄り添った融通無碍な活動を心がけている。

Twitter&Instagram:@yukikawamura821
Official site:
https://fkg.amebaownd.com

OIRAN MUSIC

今年でオープンから12年を迎えた渋谷道玄坂のウォームアップ・バー「渋谷花魁」 が発信するミュージック・ブランド&レーベル。2014年の発足より楽曲制作のみならず、イベントの制作やコーディネートなども行う。

Twitter:@OIRAN_MUSIC
Official site:http://oiranmusic.com

山麓丸スタジオ

2021年6月、日本初のソニー360 Reality Audio専門のプロダクション・スタジオとしてオープン。

13.1chのミックスルームを中心に、360RA音源を高いクオリティでスムーズに制作するため、スタジオ顧問には大滝詠一「A LONG VACATION」はじめ数々の名作を手がけてきた吉田保を迎え、音源企画から制作進行、MIX、マスタリングまでをワンストップ・サービスとして提供。

Official Website:
https://sanrokumarustudio.com